+++ボーイスカウト稲沢6団(活動報告)+++

ボーイスカウト稲沢6団の活動報告ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隊集会

 


はい!こんにちは!ボーイ隊長のせこむです

5月26日~27日

今年度初めての 隊キャンプ! 田植え体験のあとに キャンプに突入!!! 
↑見て下さい スカウトのまじめさ! テントの立て方をリーダーと先輩から教わっている 最中
ちゃんと ノートを取ってます すごい!!!

キムキムリーダーからの 厳しい指導で常にノートを取りなさい!と言われてます
素晴らしい! 
自慢のスカウト達です

2012_05_26-004.jpg

2012_05_26-005.jpg 
リーダーから常にチェックが入ります
キムリーダーは どうしてこうなる? どうしたらよくなる?といつもスカウトに考えさせながら指導してくれます


2012_05_26-009.jpg 

まーしも厳しい目で後輩を指導してるのかな?

2012_05_26-010.jpg

2012_05_26-011.jpg

2012_05_26-012.jpg 

せつリーダーは

面倒見が抜群です! もう課長クラスの風格です 頼りにしてますよ!課長!

2012_05_26-014.jpg 

青春の家 完成!

2012_05_26-015.jpg

2012_05_26-018.jpg 

次は 立ち釜! ロープ!
一か所ずつ 丁寧に 早く きつく! 縛って行けばいいんだけど~
なかなか きつく縛れないんだなぁ

2012_05_26-029.jpg 

今回はカレーライス
基本中の基本にしました

2012_05_26-032.jpg

2012_05_26-039.jpg

2012_05_26-041.jpg

2012_05_26-042.jpg

2012_05_26-045.jpg 

美味しそう! でも 隊長とリーダーの分が足りなくて 食べれませんでした(涙) だから分量考えろって!
おまえら!確信犯だろ~!?

2012_05_26-046.jpg

2012_05_26-048.jpg

翌朝

乾燥作業をして 朝食を食べて
え~っと 朝食は 野菜炒め 味噌汁 ご飯 ウインナーです

いつもより 豪華な朝飯 ちゃんと薪で炊いて作りましたが ちょっとずるしましたが・・・ 男同士のの秘密です

2012_05_27_001.jpg 

朝礼後 騎馬戦をしました!
これが 大盛況!
楽しかったぁ

2012_05_27_002.jpg

2012_05_27_003.jpg

2012_05_27_004.jpg


お遊びを入れた 後は 方付け

新米スカウトは 雑用係りです いい経験です!
2012_05_27_005.jpg

2012_05_27_006.jpg

2012_05_27_007.jpg

今回は 全体キャンプでした
クラブ活動などで 遅刻せざるを得ないスカウトも
頑張って参加しました
班キャンプとはまた 違った雰囲気で行われました

もう少し 細かいキャンプスキルも全体的に 上げなくてはいけませんね
特に中学2年生!
先輩に教わった分 しっかり後輩に指導する事が 先輩への恩返しになります
もう 後輩の模範となって指導する立場ですから 自分自身のスキルも上げていきましょう!
何度も何度もキャンプを繰り返し行う事が大切です

スカウト活動は キャンプが全てではありません
が!キャンプが基本です!
キャンプがしっかりできてから 活動の中で遊ぶ計画 何かにチャレンジする計画 学ぶ・見学などの計画を班キャンなどで自主的に計画していきましょう
スキルと 経験と 知識があれば もっともっと楽しめます!
楽しまなきゃ すべてが損します
楽しめばいいんです
その代り 厳しい訓練もしっかりやりましょう 

以上 隊長より




スポンサーサイト

田んぼアート田植え

2012-05-26-0009.jpg

2012-05-26-0013.jpg 

ハイ!ボーイ隊の背古隊長がリポートします!
5月26日(土)
恒例の お田植え体験 稲人会の方の行事に参加させて頂きました

いつもより 少ない・・・

2012-05-26-0010.jpg

確か 中学生がなんかあったような・・・

作業が多くなります  が

頑張りました



2012-05-26-0006.jpg 


こりゃぁ終わるかなぁ? と思ったんですが 毎年通り 正午までに終わる事が出来ました~
よかった! よかった!
みんな 泥んこになって 一生懸命頑張りました
今年は 畔のところに 足場を組んでいただいて
いつでも 自由に登って見れるようにしてくれました

8月終わりには いなっぴーの形になっているそうです 
みんな 見に行ってねぇ

尾張西地区カブラリー

【“尾張西地区カブラリー”の続きを読む】

おやつ作り

P5190518.jpg今日は蒸しケーキを作るぞぉ おいしく出来るかな???
P5190523.jpg上手に蒸しあがるかなぁ
【“おやつ作り”の続きを読む】

稲6の父と母???

昨日、長年にわたりご尽力頂いている国府宮BSの”父と母”とも言えるお二人が、育成会倉庫の整理をしてくれました。

”父と母”といっても私の年代からみてですので、今のスカウト達からすると”おじいちゃんとおばあちゃん”かな・・・。



120514_135900.jpg


こういう方々の、見えない所でのお力添えに感謝です。


【“稲6の父と母???”の続きを読む】

タイガー班 班キャンプ

・・・
一夜明け
少年たちの 語らいの残骸・・・

5月 12日 ~ 13日

タイガー班 班キャンを実施!

ハンドブックの履修を コツコツとまじめにやってました

よるは フィーバーしたんだろうか(笑)?

朝は明らかに みんな 寝不足の顔でしたが・・・



DSC_0252.jpg
  DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg 


撤営はいつも テンションガタ落ちですが
みんなで 協力してやってました




DSC_0259.jpg DSC_0253.jpg

あんまり 集合写真って撮らないから とってみました

DSC_0254.jpg  DSC_0255.jpg

班長お疲れ!
あとは班員が 自主的に計画書を出せるように 指導してください
班長立派でした!

隊長より

BS保護者 スカウトの皆様へ

BS隊 スカウト諸君へ

スカウトの杜 が発行されました

そろそろ ご家庭に届くと思います

冒頭挨拶に松田団委員長からの スカウトへ向けた メッセージがあります
素晴らしい事が書いてあるので よく読んでおくように!

保護者の方も BS隊スカウトへ各家庭で読ませるようにしてください

たいちょーより

コンドル班 班キャンプ!

先日 5月3~4日
コンドル班が 班キャンプを実施しました

自分たちで計画実行 最後に報告書と決算を出して終了です
今年度 一番最初に実施しました
えらいぞ!立派です

今月は各班 それぞれ 班キャンを実施する予定になってます


DSC_0227.jpg
 


この日の夜は 豚丼を作りました

私が 夕食後 夜に 差し入れを持って 見に行きました

班長が
隊長! 計画書に醤油を購入する事になってましたが 
醤油より 焼肉のたれの方が安かったので それで豚丼作りました!

で うまかった?

最高にうまかったです!

そんなやりとりです


班キャンは 
隊集会とは まったく異なって
子供達だけですべて 実施していきます
隊集会は 隊長とリーダーでプログラムを作成して
隊長→副長(班担当)→班長(スカウト)→スカウト
の指示系統で みんな動いていきますが

班キャンプは 最初から最後まで 自分たちでプログラムを考え 計画書を作成
実施 反省と決算 お金まで管理させます
リーダーは 時間差で 見に行って様子を聞くだけです


少年たちだけの 秘密の世界です(笑)

ここで 班長の元 しっかり自治をして生活する事を学ばせます!

自治を経験することで 責任感が養えると 私は確信してます

リーダーも親も いない スカウトだけでキャンプ
与えられた事をやるのではなく 自分たちで考えて 自主的に自治をして生活する!
指示待ち人間にならず かつ 良い人間関係 先輩後輩の上下関係を築きながら
自分で考えて行動する力は社会人になって 本当に必要です

人間関係のつまづきや失敗も 子供のころに経験しておくのも 必要かと思います
また 組織と言うものも なんとなくだけども 少年達は学べるはずです


以上の事は 班キャンで ばっちり学べます 
班キャンを サボらないように保護者の方も ご協力お願いします
 

DSC_0228.jpg 


宿題を持ち込んで もすもすと やってるスカウトもいました
ゆうくん 頑張ってます

これは 持ち込んで いいんですか?との質問は
スカウト達の自治ですから ルールはスカウトが決めます

DSC_0230.jpg 

以上 班キャンの報告でした~

び~えす たいちょ~より

団を支える6つの秘訣!

昨日「SCOUTING(スカウティング)」5月号が届きました。
珍しく?それを手に取り何となく読んでいると、ひとつ興味を引く記事がありました。

●「ニッポン全国 元気団紹介」という記事
”保護者を合わせると350人以上 ビッグ団を支える6つの秘訣”

1、ダイナミックな活動
2、”基本に忠実”を継続すること
3、多彩な団行事
4、堅実な成人の支援
5、信頼できる団組織
6、家族のような団

これら6つの項目が挙げられてました。

***この記事を詳しく読みたい方は、私でも良いですしお近くのリーダーまで***



この6つの秘訣は、うちの団にも共通する部分がちらほらとありますが、全てが共通しているとは言えません。
この全てのことを真似しようとはおもいませんが、今後稲6の団運営を行っていく上で、これらのことは参考にしたいと思います。


稲6をどのような特色ある団にするか!
いま現在でも充分特色があると思いますが、それらをもっと明確にするのが良いのではと考えています。

このことは、私一人の思いだけでは到底無理な話ですし、各隊すべての活動の方向を決めることは不可能であります。

今後は、団委員さんや各隊リーダーの皆さんとゆっくり時間をかけて話し合いをしながら、稲6が今以上に特色ある団として皆さんにご認識頂けるよう、また、ビッグな団となれるように私自身も頑張りますので、皆さんもご協力を頂けるようよろしくお願いします。


【“団を支える6つの秘訣!”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。