+++ボーイスカウト稲沢6団(活動報告)+++

ボーイスカウト稲沢6団の活動報告ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月次祭

2012-07-01-001.jpg 

7月1日 月次祭参列!

神様に 月の始めに お供えをして 天皇陛下の無事と国民の安泰 天下泰平を祈る神事です
おそらくは 国府宮神社が創始から毎月欠かすことなく行われてる神事です
今回は スカウトが特別に宮司さんの許可を得て
拝殿に昇殿して参列させて頂きました
普通 一般参列はありません


神社で行われてる神事は100年や200年の規模でなく
1000年 2000年の規模で 天皇陛下と共に継承されてる事を なんとなくでいいので触れて欲しくて
思い立ちました



2012-07-01-002.jpg

2012-07-01-004.jpg 





神事終了後

神饌の見学をさせて頂きました

2012-07-01-008.jpg

2012-07-01-009.jpg

2012-07-01-010.jpg 


ちゃんと お水がはいってるよ


2012-07-01-013.jpg

2012-07-01-014.jpg 


今月のおさかなは カツオです

本物ですよ


2012-07-01-015.jpg 


お米


2012-07-01-016.jpg 

お酒

2012-07-01-018.jpg

以下 説明した文章です



集会の目的:日本人が伝統を大切にしてきた事を学ぶ。

         昔の人の考え方を学ぶ



大祓式(おおはらいしき)

630日と1231日に 年に二回行われる

現在は、皇居を始め、全国のたいていの神社で、一斉にこの日に行われる。

日本で最も古い書物『古事記』(こじき)に、神話の時代にイザナギノミコトが死の世界から帰ったときに、川でみそぎをしたのが起源です。

平安時代の延喜式という国の制度として初めて国家の制度となり、昭和21年まで国の行事として神社で行われてきました。

現在は神社の個々の神事になって、古来より受け継がれています。

国府宮では少なくとも、約1,300年くらい前から欠かす事無く行われています。

 

どんな神事か?

罪と穢れ(体や心の悪いもの)をお祓いする神事です。わかりやすく言うと、半年に一回の区切りに、心身の大掃除をする神事です。

また、個人からはじまり、各家庭、各地域、国全体の悪いものをお祓いして、また新たらしい気持ちで日本国民が穏やかに生活をする為に行われる神事です。

 

 

月次祭

月の始めと中旬の 1日と15日に毎月行われる神事です。

新しい区切りに、神前に天皇陛下の安泰と五穀豊穣(ごこくほうじょう)と日本の平和と国民の安泰を祈ります。

わかりやすく言うと、神様にご馳走を捧げて日本の平和を祈る神事です。

少なくとも2000年近くは毎月欠かさず行われています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。